2020年 新年あけましておめでとうございます🎍

新年あけましておめでとうございます🎍 ジャパンナーサリーサービス株式会社(保育ルームすまいる)代表の斉藤でございます。 新年のスタートにあたり、旧年来より大変お世話になっております皆さまに年頭のご挨拶を申し上げさせて頂きます。 今回の年末年始休暇は、最大九連休と長期でもあり、皆さまにおかれましては、心身ともリフレッシュされ、新たな抱負と目標を心に新年を迎えられたことと思います。 当社(当園)におきましては、昨年12月25日に創業5周年を迎える事ができました。 昨年末の私のFBのページにも申し上げさせて頂きましたが、巷では「企業の生存率」という指標があり、中小企業の場合、企業が残る確率、いわゆる倒産しない確率は、 1年後→40% 5年後→15% 10年後→6% 20年後→0.3% と言われているそうです。 この数字ですと、創業5年後には、100社の企業のうち15社、20年後には、1,000社のうち3社しか生き残っていないという驚きの指標ですね。 調査企業対象、また業種により違いはあるでしょうから、そのまま鵜呑みにはできませんが、いずれにしてもなんとか節目の5年はクリアできました。 言うまでもなく、当社(当園)の日々の業務にご理解を頂いている皆様のおかげであり、そして従業員(保育士)の日々の保育サービスの成果であると思います。 この場をお借りして、改めて関係各位の皆さまに厚く御礼申し上げます。 6年目に突入の本年は、これまで以上、企業としてのコンプライアンスを第一に、保育士の人材育成に努め、ご利用の皆さまが、より安心に大切なお子さまをお預け頂けるように園の環境作りに取り組んで参りますので、ご理解ともどもご協力をよろしくお願い申し上げます。 本年が、関係者の皆さま、ご家族、そして従業員にとって、実り多く健康で幸せな一年となりますよう心から祈念致し、新年のご挨拶とさせて頂きます。 代表取締役 斉藤重仁 ※新年1月1日に東名高速足柄SAで撮影した朝焼けの富士山です🗻